Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

記事一覧

テーマ内その他記事

16~30件(全86件)
  • 2016/09/29

    viエディタとテキスト表示・検索・置換のコマンド

     本連載では、LPICレベル1学習のポイントを、全10回で解説していきます。第6回となる本記事のテーマは「テキストファイルの編集」です。Linuxには標準で「vi」というテキストエディタが入っています。Linuxは設定ファイルなどもテキストファイルで記述することが多いですから、viはLinux管理の必須ツールの1つといえます。加えて、テキストファイルから先頭あるいは末尾の指定行数を表示するコマンドや、「正規表現」と呼ばれる文字列の構成パターン表記を使って検索したり、置換したりするコマンドも紹介し...

  • 2016/09/27

    翔泳社、無料セミナー「MCP Windows Server 2012編」を10/29に開催、MCP受験15%オフの特典も(数量・期間限定)

     翔泳社は、日本マイクロソフトと、MCPの「Windows Server 2012 のインストールおよび構成」(試験番号:70-410)に対応した「丸かじりセミナー MCP Windows Server 2012(試験番号:70-410)編」を、10月29日(土)に開講する。エディフィストラーニングが協力。参加費は無料。ただし、翔泳社が刊行する同試験の学習書『MCP教科書 Windows Server 2012(試験番号:70-410)[R2対応版]』を当日持参が必要。数量・期間限定でMCP受験...

  • 2016/09/20

    プログラムの知識がまったくないけど、いまから勉強したい人に役立つ『プログラムの絵本』

     翔泳社では9月12日に『プログラムの絵本』を刊行しました。本書はプログラミング言語や技術を習得するための解説書ではなく、それを学ぶ前提となるコンピュータとプログラムの仕組みを基本から解説した入門書です。JavaやPHPといったプログラミング言語の資格取得を目指す方はもちろん、サーバーやデータベース、ネットワークなどの資格を取得したい方にも、その土台となる知識を身に付ける点からお勧めします。

  • 2016/09/16

    翔泳社、平成29年度春期情報処理技術者 高度試験のテキストを一斉発売、過去問題の解説が充実

     翔泳社は、来年4月の第3日曜日に実施が予定されている「平成29年度春期情報処理技術者試験」の高度試験向け学習書を、全国書店で続々発売します。対象試験はデータベーススペシャリスト、プロジェクトマネージャ、エンベデッドシステムスペシャリスト、システム監査技術者と、それらの午前試験です。

  • 2016/09/14

    ルータの基本〜地球上どの端末へもIPパケットを正しく送信する仕組み

     シスコシステムズの認定資格「CCENT」の合格に向け、ゼロからネットワークの学習を始めるという方のための連載第8回です。今回のテーマは「ルータの基本」です。近年では「無線LANルータ」などで一般家庭にも置かれるようになったルータですが、その役割や仕組みを理解しているでしょうか。ルータはインターネットをはじめ、ネットワークの構築には必須の機器です。ネットワークエンジニアは動作を理解し、自分で設定できなければなりません。今回は、そんなルータの基本知識を解説します。

  • 2016/09/13

    結合の使用による複数の表のデータの出力

     SQLの学習を始めたばかりの方にとって、急に難しく感じるのが「結合」のようです。取り出したいデータが入っている列が2つ以上の表(テーブル)に定義されているので、1つ目の表名をFROM句に、2つ目以降の表名を1つずつJOIN句に記述していけばいいだけなんですけどね。ただし、細かい注意事項がちょこちょこあって、試験ではそこが問われたりします。

  • 2016/09/12

    交換機エンジニアがトライしたOPCEL認定試験、インフラ技術の統合体OpenStackの壁をどう乗り越えたのか

     OPCEL認定試験(OpenStack Professional Certification Exam by LPI-JAPAN)は、LPIC資格を認定しているLPI-Japanが2015年10月に配信を開始したOpenStackに関する認定資格です。OpenStackはクラウドを構築するためのオープンソースの基盤ソフトウェアとして注目を集めており、その知識やスキルを評価する資格も人気が高まっています。本稿では、OPCEL認定試験に合格したアドックインターナショナルの川畠乾吾さんに、取得の動機...

  • 2016/09/08

    なぜIT技術者もマネジメント力を伸ばす必要があるの? どうしたら伸ばせるの?

     IT技術者のキャリアステップには、大きく分けて「特定の技術のエキスパート(その最終形態が「グル」?)」と「マネジャー」の2つがあると思います。みなさんはどちらを目指していますか? 前者はどんな仕事をするのか想像しやすいかもしれませんが、後者は想像しにくい人も多いのではないでしょうか。というわけで、今回はIT人材の将来的なキャリアの1つである「マネジャー」と、その語源の「マネジメント」ついて簡単に紹介します。

  • 2016/08/22

    【Rails4ブロンズ】rails g modelコマンドで外部キー制約を同時作成するための指定は?

     Ruby on Railsの認定試験「Rails4技術者認定ブロンズ試験」(運営:Rails技術者認定試験運営委員会)の模擬問題にチャレンジする連載の第6回です。今回はrails g modelコマンドでの外部キー制約の指定や中間モデル作成のための指定、ポリモーフィック関連付けの定義方法などを採り上げます。また「すべてのテストを実行し、かつデータベースをリセットするコマンド」など現場でも有益なコマンドについての出題もあります。

  • 2016/08/16

    情報セキュリティマネジメント試験 合格者に聞く! 問題の傾向/対策と一番大切な受験メリット

     IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が4月17日に行った平成28年度春期情報処理技術者試験において、「情報セキュリティマネジメント試験」の第1回が実施された。政府がサイバーセキュリティの強化策を打ち出す中で、情報システム部以外の業務部門にも情報セキュリティを理解している人材を置くことを目的に新設された試験である。本稿では、その第1回試験で見事に合格された佐々木啓一さん、橋本和香さんのお二人に、実際に受験した感想やメリット、試験内容に関する意見やIPAに対するリクエストなどをうかがった。

  • 2016/08/09

    SQL関数振り返り ~ 文字列関数・日付関数・数値関数・変換関数・条件式・グループ関数

     何度も言いますが、出題頻度が多い関数。せっかく難しいといわれる結合や副問合せを理解しても、関数が含まれていたがために失点したという残念な結果にならぬよう、前回宣言したとおり、今回は関数に関する総合問題に挑戦してみます!

  • 2016/08/05

    サブネッティング ~ ネットワークアドレスを分割するための計算を素早く行う

      シスコシステムズの認定資格「CCENT」の合格に向け、ゼロからネットワークの学習を始めるという方のための連載第7回です。今回のテーマは「サブネッティング」です。ネットワークに接続するホストの台数が少ないと、使用されないままのIPアドレスが多数できてしまいます。IPアドレスは有限のため、この無駄を省く方法としてサブネッティングが考案されました。ただし、サブネットマスクの設定や計算方法が難しくなります。今回はそれを素早く簡単に行うこつなどもお教えします。

  • 2016/08/03

    クラウド時代にIT業界で働く女性のキャリア戦略 ~ 仕事と結婚・出産・育児の両立

     働く女性にとって、結婚・出産・育児と仕事の両立は永遠のテーマですね。私も3人の子育てをしながら、変化の激しいIT業界で何とか仕事を続けてきました。今回は私の実体験を交え、IT業界で働く適齢期世代の「クラウド時代を生き抜くためのIT資格」を考えてみたいと思います。

  • 2016/07/27

    シェルスクリプトの構文・書き方と実行方法~パーミッションの設定も

     本連載では、LPICレベル1学習のポイントを、全10回で解説していきます。第5回となる本稿のテーマは「シェルスクリプト」です。システム管理・運用の現場ではシェルスクリプトが多用されています。高いスキルを持つことでLinuxエンジニアとしての仕事が速くなり、高い評価を得られるでしょう。プログラミング経験のない方も難しく考えず、コマンドが処理されていく順番をまず押さえましょう。また、シェススクリプトの実行に必要な設定である「パーミッション」についても、最低限の説明を行います。

  • 2016/07/13

    もうExcelに戻れない! データを簡単に視覚化・分析できる「BIツール」体験はマストです(ただし講師付きで)

     ビジネスの迅速化を実現するキーとされるのが、業務部門での「データ分析」である。IT技術の研修サービスを行っている富士通ラーニングメディアでは、IoT・ビックデータ/ビジネスインテリジェンス(BI)コースも開講。BIツール「QlikView」関連コース(国内初の認定トレーニングパートナー)などを提供するほか、9月に未経験者向けのBI体験コースを新設する。そんな同社に今回、資格Zine 市古編集長がBIツールを体験しにうかがった。

16~30件(全86件)
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0