Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

エンジニア育成担当者の側からクラウド時代を生き抜くためのIT資格を考えてみた

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最近のシステム開発は自動化されたり、管理が不要になったりする領域が増えていますね。しかし、採用する技術を決め、システムを設計し実装するのはやはりエンジニアです。システム開発を行う企業の能力は、在籍するエンジニアのスキルで決まります。そこで今回は、これまでの回とは立場を変えて、資格取得を推進する側(企業側・組織側)から「クラウド時代を生き抜くためのIT資格」とは何かを考えてみたいと思います。

本記事は「IT人材ラボ」に移転いたしました

 資格Zineの後継メディア「IT人材ラボ」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

バックナンバー

連載:クラウド時代を生き抜くためのIT資格を考える
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0