Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

脅威の第1位「標的型攻撃」への対策を学ぶ研修コースを開催―NECマネジメントパートナーが7月と9月に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/06/13 09:00

 NECマネジメントパートナーは、企業や民間団体など特定の組織に対し、メールの添付ファイルやWebサイトを利用してPCにマルウェアを感染させ、感染したPCを遠隔操作して別のPCに感染を拡大させる「標的型攻撃」の対策コースを7月と9月に開催する。講習日程は1日、受講料は6万4800円(税込み)。

本記事は「IT人材ラボ」に移転いたしました

 資格Zineの後継メディア「IT人材ラボ」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0