Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

JP1の新版Version 11に対応した学習書『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア V11対応』のご紹介

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/06/22 14:00

 翔泳社では6月17日に『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア V11対応』を刊行しました。本書は、統合システム運用管理ソフト「JP1」に関する知識やスキルを客観的に証明する「JP1技術者資格認定制度」のうちエントリーレベルにあたる「JP1認定エンジニア」資格の取得を目指す方に向けた学習書です。2016年6月より開始されるVersion 11試験に対応しました。

 JP1は、大規模なエンタープライズシステムなどの監視・管理で多く利用されてきた歴史のあるツールです。現在も同分野では大きなシェアを持っています。今年1月にリリースされた新版Version 11では、JP1をSaaS(Service as a Service)形態での提供を開始し、サーバーを用意しなくてもJP1が利用可能になりました。

 JP1の開発元である日立製作所では、JP1の知識やスキルを認定するJP1技術者資格認定制度も運営しています。本書は、同制度のエントリーレベル資格「JP1認定エンジニア」の取得を目指す方のための最新学習書で、JP1 Version 11に対応しました。中ではJP1の製品カテゴリーに従った章立てと、図や画面を多数掲載することにより、入門者でもイメージしやすいように構成しています。試験対策として、章末に練習問題、巻末に模擬試験(3回分)を収録し、実践的な「テキスト+問題集」となっています。

 なお、JP1技術者資格取得者だけがアクセスできる限定サイトがあり、JP1の構築、運用に役立つ便利な使い方、設定方法などを紹介する「知って得する!JP1活用術」や、JP1の構築に役立つワークシートをサンプルとして公開している「使って得する!JP1構築ワークシート」、ならびに取得者限定セミナーの案内など、さまざまな特典メニューを提供しているそうです。業務でJP1を使用しているが資格はまだ持っていない方は、本書を片手に取得にぜひトライしてみてください。

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア V11対応

 Amazon  SEshop  その他

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア V11対応
著者:株式会社日立製作所
発売日:2016年6月17日(月)
価格:3,218円(税込)

目次

  • 序 章 JP1認定資格制度の概要
  • 第1章 JP1の概要
  • 第2章 モニタリング
  • 第3章 オートメーション
  • 第4章 コンプライアンス
  • 第5章 模擬試験
  • 付 録 参考資料


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

バックナンバー

連載:IT資格学習書 新刊ガイド
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0