資格Zine:新着一覧 http://shikakuzine.jp/ Copyright 2015 ShikakuZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Mon, 23 Jan 2017 23:10:22 +0900 ITエンジニアや技術者の採用・育成担当者にIT系資格の最新情報、活用方法、試験対策などを提供する専門メディア http://shikakuzine.jp/static/common/images/logo.gif 資格Zine http://shikakuzine.jp/ IoTのプロトタイプ開発を体験できる新人研修コースを新設—富士通ラーニングメディアがプログラミング経験者向けに http://shikakuzine.jp/article/detail/376 http://shikakuzine.jp/article/detail/376 Mon, 23 Jan 2017 14:00:00 +0900  富士通ラーニングメディアは、プログラミング経験者を主な対象とした新入社員研修の新コース「プログラミング経験者のための『サービス企画〜プロトタイプ開発』体験」を4月19日から31日間にわたって行われる。期間は31日、受講料は83万7000円(税別)。なお、本コースの説明会が2月2日(月)に行われる。 PMBOKガイド ソフトウェア拡張版とガイド最新動向の動画セミナーを開催、参加者はPDUを取得可能―PMI日本支部が配信 http://shikakuzine.jp/article/detail/372 http://shikakuzine.jp/article/detail/372 Fri, 20 Jan 2017 14:00:00 +0900  PMI日本支部は、PMBOKガイド第5版 ソフトウェア拡張版とPMBOKガイド最新動向を解説するオンラインセミナーの動画を配信中だ。この動画は、昨年日本全国8か所の支部で行われた「PMI日本支部主催 地域セミナー2016」を録画したもので、PMBOKガイド第5版ソフトウェア拡張版の目的とPMBOKガイド第5版との関係などについて説明されている。動画の視聴(受講)は受験票発送から30日間可能で、セミナーの長さは2.75時間。受講料は7500円(税込み)。なお、受講者はPDUの取得が可能だ。 SolarisとJavaに関連するオラクル認定試験の一部を4月と7月に配信終了ー日本オラクル http://shikakuzine.jp/article/detail/375 http://shikakuzine.jp/article/detail/375 Fri, 20 Jan 2017 14:00:00 +0900  日本オラクルは、4月8に「Java Standard Edition 6 Programmer Certified Professional Upgrade Exam」、7月31日に「Oracle Solaris Certified Associate」ほか6試験の配信を終了すると発表した。ただし、試験の配信が終了しても、取得した資格が失効するわけではない。 サイバーセキュリティ人材の確保と育成などをテーマにしたシンポジウム―IPAが2月8日に開催 http://shikakuzine.jp/article/detail/373 http://shikakuzine.jp/article/detail/373 Thu, 19 Jan 2017 14:00:00 +0900  IPA(独立行政法人情報推進機構)は、2月8日(水)東京・日本橋にて「サイバーセキュリティシンポジウム2017」を開催する。このシンポジウムは、グローバルな最新の脅威と対策、サイバーセキュリティ人材の確保と育成、関連制度・施策をテーマとしている。定員は800名、参加費は無料(事前登録制)。 1位は仮想化、2位はPython、3位はセキュリティ―CTCテクノロジーが2016年の人気研修コースランキングを発表 http://shikakuzine.jp/article/detail/374 http://shikakuzine.jp/article/detail/374 Thu, 19 Jan 2017 11:00:00 +0900  CTCテクノロジーは1月12日、同社のIT研修サービス「CTC教育サービス」が2016年に提供した研修コースについて、プロダクト・分野の視点でランキング付けした結果を発表した。その結果では、1位が仮想化分野、2位がPython関連、3位が実践的なセキュリティの研修コースがランクインした。 ISACA認定試験でCBT方式を前提とする初の受験者説明会を2月7日に開催―ISACA東京支部 http://shikakuzine.jp/article/detail/368 http://shikakuzine.jp/article/detail/368 Wed, 18 Jan 2017 08:00:00 +0900  ISACA東京支部は2月7日(火)19:00より東京・千代田区にて、2017年5~6月度 ISACA認定試験受験者説明会(第1回)を開催する。説明会では、試験概要や受験申請、メンバーシップの説明が行われる予定だ。事前申し込み制で、参加費用は無料。 LPICレベル2、LPICレベル3、OSS-DBそれぞれの無料技術解説セミナーをLPI-Japanが2月に開催 http://shikakuzine.jp/article/detail/371 http://shikakuzine.jp/article/detail/371 Wed, 18 Jan 2017 08:00:00 +0900  LPI-Japanは、2月5日(日)にLPICレベル2、2月18日(土)にLPICレベル3 300 Mixed Enviromento、2月12日(日)に、OSS-DB Exam Silverの技術解説セミナーを、東京・浜松町にて開催する。それぞれ定員は100名、参加費は無料。 ISO/IEC 27001をテーマにした情報セキュリティセミナーを無料開催—日本品質保証機構が1月18日に http://shikakuzine.jp/article/detail/366 http://shikakuzine.jp/article/detail/366 Tue, 17 Jan 2017 08:00:00 +0900  認証機関の一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)は、1月18日(水)に東京八王子市のJQA多摩テクノパークにて、「情報セキュリティ入門セミナー 〜ISO/IEC 27001の概要と活用〜」を開催する。参加費は無料、定員は30名。 HULFT技術者認定資格の試験対策コースと試験を無料で受けられるキャンペーンを実施—セゾン情報システムズ http://shikakuzine.jp/article/detail/365 http://shikakuzine.jp/article/detail/365 Tue, 17 Jan 2017 08:00:00 +0900  セゾン情報システムズは、同社が開発したファイル転送ミドルウェア「HULFT(ハルフト)」の技術者資格認定試験対策研修コースの開始を記念して、受講料と試験の受験料がすべて無料になるキャンペーンを実施中。キャンペーンは7月受講分までが適用となる。 「OPCEL ビジネスサミット 2016」開催、事例から見えたOpenStackのビジネス優位性と人材育成の方向性 http://shikakuzine.jp/article/detail/336 http://shikakuzine.jp/article/detail/336 Mon, 16 Jan 2017 07:00:00 +0900  OpenStackスキルの認定試験「OPCEL」の配信を2015年10月に開始したLPI-Japanは昨年の12月6日、東京・港区のコンラッド東京 アネックスにて「OPCEL ビジネスサミット 2016」を開催した。「新たなビジネスを切り開くOpenStack~クラウドネイティブなビジネスを活かした差別化と人材育成のために」と題したこのイベントでは、OpenStackの活用や普及に取り組む先進企業・団体から貴重な事例などが発表された。本稿ではその内容をレポートする。 「MCP Windows Server 2012編」無料セミナー第2弾を2月25日に開催―翔泳社 http://shikakuzine.jp/article/detail/364 http://shikakuzine.jp/article/detail/364 Fri, 13 Jan 2017 15:30:00 +0900  翔泳社は、日本マイクロソフトと、MCPの「既存のエンタープライズ環境へのコア Windows Server 2012 インフラストラクチャの実装に必要なスキルと知識」(試験番号:70-411)に対応した「丸かじりセミナー MCP Windows Server 2012編(試験番号:70-411)」を、2月25日(土)に開講する。エディフィストラーニングが協力。参加費は無料。ただし、翔泳社が刊行する同試験の学習書『MCP教科書 Windows Server 2012(試験番号:70-411)[R2対応版]』の当日持参が必要。 ナガセキャリアセンター生徒の転入を受け入れ—リカレントグループが4月末まで対応 http://shikakuzine.jp/article/detail/363 http://shikakuzine.jp/article/detail/363 Fri, 13 Jan 2017 14:00:00 +0900  DTP講座やWebデザイン講座、CAD講座、IT講座など、多数の講座を開講している資格スクール・リカレントは、3月末日をもって閉校するナガセキャリアセンターに在籍している生徒に対し、転入を受け入れる対応処置を4月末まで行っている。この対応処置により、ナガセキャリアセンターの生徒が転入する場合は、入学金3万円が免除される。また、ナガセキャリアセンターの講師や運営スタッフを対象とした採用活動も同時に行っている。 ITコーディネータ試験合格を目指す対策コースを開講—ITコーディネータ協会が2月に http://shikakuzine.jp/article/detail/361 http://shikakuzine.jp/article/detail/361 Fri, 13 Jan 2017 14:00:00 +0900  ITコーディネータ協会は、「ITコーディネータ試験」の合格を目指す人に向けた試験対策コースを2月11日と12日の9:30〜17:30に開講する。試験に必要な基礎知識を身に付け、想定試験問題による模擬試験により合格力を強化する内容だという。参加費は4万3200円(税込み)。 HTML5の最新情報が得られるセミナーを開催、ビアバッシュあり、早割価格も設定—LPI-Japanが2月11日に http://shikakuzine.jp/article/detail/362 http://shikakuzine.jp/article/detail/362 Fri, 13 Jan 2017 14:00:00 +0900  LPI-Japanは、HTML5の最新情報を楽しみながら聴けるセミナー「HTML5感。〜HTML5の最新動向ともっと使いたいHTML5のノウハウ〜」を2月11日に開催する。会場は東京・麹町のクリーク・アンド・リバー本社ビルにて、一般参加費は3240円(税込み)だが、早期購入価格や認定者優待価格なども用意されている。定員は100名。 ソーシャルプロジェクトマネジメント手法を学ぶワークショップ−PMI日本支部が開催 http://shikakuzine.jp/article/detail/360 http://shikakuzine.jp/article/detail/360 Thu, 12 Jan 2017 14:00:00 +0900  日本PMI支部は、社会課題を解決するソーシャルプロジェクトのマネジメント手法研究活動の成果として、2017年2月から12月に「ソーシャルPM実践ワークショップ2017」を開催する。ワークショップにて取り上げる内容は、ソーシャルプロジェクトに関するデザイン思考やビジネスモデルデザイン、アジャイルマネジメントなど。第1回は2月25日(土)に開催が予定されている。 Windows Server 2016認定研修対応コースを開講—NECマネジメントパートナーが3月より http://shikakuzine.jp/article/detail/358 http://shikakuzine.jp/article/detail/358 Wed, 11 Jan 2017 14:00:00 +0900  NECマネジメントパートナーは、Windows Server 2016のマイクロソフト認定研修対応コース「Windows Server 2016 管理1 −基本管理編−」と「Windows Server 2016 管理2 −Active Directory管理編−」を、2017年3月より開講することを発表した。すでにコース受講の申し込みを受付中だ。どちらのコースも講習日数は2日間、受講料は9万7200円(税込み)。 IPA、平成29年度春期「情報処理技術者試験」と「情報処理安全確保支援士試験」の受験申し込みを受付開始―初の支援士試験に注目 http://shikakuzine.jp/article/detail/359 http://shikakuzine.jp/article/detail/359 Wed, 11 Jan 2017 12:30:00 +0900  IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の情報処理技術者試験センターは、4月16日(日)に実施される「平成29年度春期 情報処理技術者試験」の受験申し込みを受付開始した。また、今回から新試験「情報処理安全確保支援士試験」がスタートする。その受験者数などの動向に注目が集まりそうだ。 情報処理技術者と情報処理安全確保支援士の模試(平成29年度春期向け)を開催―TAC各校にて http://shikakuzine.jp/article/detail/357 http://shikakuzine.jp/article/detail/357 Wed, 11 Jan 2017 08:00:00 +0900  資格スクール大手のTACは、3月に平成29年度春期情報処理技術者試験と情報処理安全確保支援士試験の公開模試を実施する。公開模試は会場受験と自宅受験から選択することができ、会場受験の場合は、情報セキュリティマネジメント試験が3月12日(日)、基本情報技術者、応用情報技術者、高度試験の4種類と情報処理安全確保支援士は3月19日(日)にTAC各校舎にて行われる。申し込みは、会場受験の場合は模擬試験当日までTAC各校舎の窓口にて、自宅受験の場合は2月20日までTAC各校舎の窓口にて受け付けている。受験料は3300円~1万0800円(試験区分によって異なる)。 デザイン思考や営業スキルを習得できる無料の人材育成セミナーを開催―エディフィストラーニングが2月3日に http://shikakuzine.jp/article/detail/355 http://shikakuzine.jp/article/detail/355 Tue, 10 Jan 2017 08:00:00 +0900  エディフィストラーニングは2月3日(月)に東京大手町にて、人材育成のプロフェッショナルを講師に迎え、行動と思考をテーマに据えた「人財育成ソリューションセミナー」を開催する。セミナーは2部構成になっており、第1部は「デザイン思考」、第2部は「ソリューション営業プロセス」について学べる内容となる。参加費は無料、定員は20名。 若手SEが理想と現実のギャップを乗り越えるためのセミナーを開講―富士通ラーニングメディアにて3月に http://shikakuzine.jp/article/detail/356 http://shikakuzine.jp/article/detail/356 Tue, 10 Jan 2017 08:00:00 +0900  富士通ラーニングメディアは、新人教育を受けたSEが現場に配属された後のギャップを乗り越え、自己成長を遂げるための「SE力強化! 自己成長セミナー」を、東京・品川にて開講する。セミナーには基礎編と応用編があり、ともに期間は3日間。基礎編は新人SEおよび経験2〜3年のSEを対象としており、コースの開催は3月を予定している。