Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

Pythonエンジニア認定試験とPythonを学ぶ価値/未経験からIT人材になるには

-[Vol.034]-------------------------------------------------------
このメールは資格Zineで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

資格取得でスキル・キャリアをホップ! ステップ! 大ジャンプ!
資格Zineのうさぎ編集長こと、市古(いちご)です。

金融業界では今、ブロックチェーンを軸とした「FinTech」と呼ばれる新しい技術
を活用し、高度なサービスを開発することに注目が集まっています。もちろん、
FinTechは世界の経済をスムーズに動かす仕組みとして大変重要な動きです。しか
し、多くの人々にとって役に立つのは、住宅ローンや学資保険、投資信託といっ
た金融サービスを便利につかえる仕組みではないでしょうか。

前者は高度な開発技術を身につけた一部のプロフェッショナルが担う仕事です。
少数精鋭で進んでいくでしょう。一方後者は、対象が非常に幅広く、人が直接利用
するものであるため、新規開発や改良・改善を次々と行っていく領域です。やるこ
とは無数にあります。

後者において最も大切なのは、作って試して直すというサイクルを数多く回すこと
です。金融サービスの場合、お金が消えてなくなったり、あるはずのないお金が
発生したり、意図しないお金の移動があったりしてはいけませんが、それでもサー
ビスをお客に使ってもらわなければ、そのサービスに価値があるのか、どうすれば
使ってもらえるのかが分かりません。

サービスやお客の声を熟知しているのは、お客と会って話を聞いている職務の人だ
と思います。もし、この人たちが自分でサービスやアプリを開発することができた
ら、作って試して直すサイクルを回すことができたら、どうでしょう。それにぴっ
たりなのが、HTML5とCSS、JavaScriptの組み合わせです。高度なプログラミング技
術のない人でも使いたい機能やデータを供給してくれるWeb APIさえあれば、いろ
んなサービスを作れます。そして、そんなWeb APIは続々と公開されています。

とりあえず試すためのサービス、アプリなら、基本的な知識で十分です。HTML5、
CSS、JavaScriptには無料や低価格で学べる教材やeラーニングがたくさん提供され
ていますし、LPI-Japanの「HTML5プロフェッショナル認定試験」のような資格もあ
ります。また、実際にやってみる環境の構築がほとんど不要で、学習も始めやすい
ものです。手に職を付ける、仕事の幅を広げるといった目的にはベストじゃないか
――先日、社会人大学院でHTML5などを学んでいる方に、その目的などをお聞きし
て強くそう思ったのでした。

[0]目次
----------
[1] 新着記事はこちら
[2] ニュースヘッドライン
[3] 人気記事ランキング
[4] 学習書の新刊情報
[5] 記事のリクエストも大歓迎です
[6] 配信停止の方法

資格ZineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter   => 
* Facebook => https://www.facebook.com/shikakuzine

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事はこちら(4/17〜5/2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆情報処理技術者試験の学習に欠かせない! IPAが提供する過去問題をまとめて
 みた
〈試験前に要チェック!お役立ちガイド〉
 IPA(独立法人情報処理機構)が実施している情報処理技術者試験、および情報
処理安全確保支援士試験の受験を考えるなら、過去問題の攻略は欠かせない。IPA
のWebサイトからは平成16年(2004年)度春期から始まった現行制度下の過去問題
が、すべてダウンロードできる形で公開されている。しかし、IPAのWebサイトでは
、過去問題が年度ごとにまとめられている。試験ごとにまとめられたものがあった
ら便利なのに……という私的な希望から、本稿では試験ごとにリンクをまとめてみ
た。使いやすいと思っていただけるのならば、試験前はもちろん、普段の学習にも
役立ててほしい。なお、リンク先はすべてPDFファイルになっている。
http://shikakuzine.jp/article/detail/504?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

◆育成・業績を両立する開発プロセスと本人の覚悟が、無職・未経験者を戦力と
 なるIT人材に変える
 ――【対談】フロイデ 吉谷 愛氏 × iThings研究所 林 優子氏
〈2017年4月特集「ゼロからITエンジニアを目指す・育てる」| #1〉
 IT人材の不足が叫ばれる一方で、まったくの未経験からプログラミングやシステ
ム開発にチャレンジする若い人々が増えてきている。フロイデ株式会社は、そうし
た若手を自社で積極的に採用・育成する人材戦略に加え、未経験者を対象にしたア
プリケーション開発スクールなどを積極的に展開。わが国の若手IT人材の育成に、
大きな力を注いでいる。今回は、同社代表取締役社長の吉谷 愛氏に、オラクルマ
スターなどの資格教育および人材教育に豊富な経験を持つ、iThings研究所 取締役
の林 優子氏がお話をうかがった。
http://shikakuzine.jp/article/detail/473?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

◆Pythonはインフラエンジニアにも人気! Pythonエンジニア認定試験は素直で
 バランスのとれた良問ぞろい
〈大注目のIT資格インタビュー〉
 プログラミング言語「Python」の人気が急上昇中である。これをさらに加速する
と思われるのが、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会がこの春から本試験
の開始を予定している「Pythonエンジニア認定試験」だ。資格Zineの人気記事ラン
キングでも、同認定試験の発表を取り上げた昨年4月の記事はトップ10をずっと外
さない。本稿では「Python入門」コースの講師を務め、いち早くPythonエンジニア
認定試験(ベータ試験)に合格したCTCテクノロジー株式会社の講師お二人に、
Pythonを学ぶ価値や認定試験を受けるメリットなどを聞いた。
http://shikakuzine.jp/article/detail/487?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] ニュースヘッドライン(4/17〜5/2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・富士通ミドルウェアAssociate V2資格を取得できるeラーニング―富士通が提供
開始(05-01)
http://shikakuzine.jp/article/detail/505?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・IT経営推進プロセスガイドラインに対応した「ITコーディネータ実務ガイドVer.
 2.0」が発行―ITコーディネータ協会(05-01)
http://shikakuzine.jp/article/detail/506?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・2017年6月開催の統計検定が外部受験受け入れ団体でも受験可能に―統計質保証
 推進協会(04-28)
http://shikakuzine.jp/article/detail/509?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・2017年3月の人気MCP/MTA試験月間ランキング TOP10―日本マイクロソフトが発表
 (04-27)
http://shikakuzine.jp/article/detail/507?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・情報セキュリティ管理士、情報セキュリティ初級の受験申し込みを受付中
 ―全日本情報学習振興協会(04-26)
http://shikakuzine.jp/article/detail/501?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・人気の「アジャイルプロジェクトマネジメント基礎」コースを追加開催
 ―PMI日本支部が6月に(04-26)
http://shikakuzine.jp/article/detail/503?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・心の折れないIT人材育成と春期情報処理試験振り返りがテーマの無料フォーラム
 を開催―アイテックが5月に(04-25)
http://shikakuzine.jp/article/detail/502?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・子育て中のメンバーを理解し業務成果も出す「イクボス」になるためのセミナー
 を開催―PMI日本支部が6月に(04-24)
http://shikakuzine.jp/article/detail/500?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・AWS Black Beltオンラインセミナー、認定試験の紹介を含む5月の予定を発表―
 アマゾン ウェブ サービス ジャパン(04-21)
http://shikakuzine.jp/article/detail/497?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・平成29年度秋期試験は例年どおり10月第3日曜日の10月15日に実施―IPAが試験
 予定を公開(04-21)
http://shikakuzine.jp/article/detail/499?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・Watsonを活用するアプリケーション開発の認定資格が日本語試験で取得可能に
 ―日本IBM(04-20)
http://shikakuzine.jp/article/detail/498?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・UMLモデリング技能認定試験 L0合格者向けのキャンペーンを実施
 ―UMTP(04-20)
http://shikakuzine.jp/article/detail/496?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・Ansible入門コースの受講でAmazonギフト券をプレゼント―CTCテクノロジーが
 6月〜7月開催の講座受講者を対象に(04-19)
http://shikakuzine.jp/article/detail/495?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・受験費割引コードがもらえる無料のMTAセキュリティ試験対策セミナーを開催―
 日本マイクロソフトが5月に(04-19)
http://shikakuzine.jp/article/detail/494?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

・即日満席のデータサイエンティスト養成講座―データサイエンティスト協会が
 5月と9月に開講(04-18)
http://shikakuzine.jp/article/detail/493?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気記事ランキング(4/15〜4/28)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1位 Pythonはインフラエンジニアにも人気! Pythonエンジニア認定試験は素直
 でバランスのとれた良問ぞろい
http://shikakuzine.jp/article/detail/487?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

●2位 IPA、平成29年度春期試験まであとわずか! 資格スクール提供の直前対策・
 解答速報情報をまとめてみた
http://shikakuzine.jp/article/detail/230?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

●3位 マイクロソフト認定資格 マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)と
 は
http://shikakuzine.jp/article/detail/30?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

●4位 育成・業績を両立する開発プロセスと本人の覚悟が、無職・未経験者を戦力
 となるIT人材に変える ――【対談】フロイデ 吉谷 愛氏 × iThings研究所
 林 優子氏
http://shikakuzine.jp/article/detail/473?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

●5位 情報処理技術者試験の学習に欠かせない! IPAが提供する過去問題をまとめ
 てみた
http://shikakuzine.jp/article/detail/504?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170508

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 学習書の新刊:6冊(4/17〜5/8)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『徹底攻略Cisco CCENT/CCNA Routing&Switching問題集 ICND1編[100-105J]
 [200-125J]V3.0対応』
著者・編集:株式会社 ソキウス・ジャパン
刊行:インプレス
仕様:A5判/638ページ/2,970円(税込み)

ICND1の新試験(V3.0)に対応。試験範囲が大幅に変更された200-105J/200-125Jをわ
かりやすく解説する。模擬問題は2回分を提供。読者特典の「徹底攻略スマホ問題
集」には、IPアドレス計算力を強化する「IPアドレス特訓問題」も付く。

◆『最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching ICND2合格教本[200-125J, 200-
 105J対応]』
著者:エディフィストラーニング株式会社
刊行:技術評論社
仕様:A5判/688ページ/4,104円(税込み)

2016年に改訂されたバージョン3.0試験に対応。試験番号200-105J(ICND2)および
試験番号200-125J(CCNA)のうちICND2に相当する試験範囲について、わかりやすい
解説と豊富な解説図、各章末に用意された練習問題で効率よく学習できる。

◆『2017 ネットワークスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策』
著者:長谷和幸
刊行:アイテック
仕様:A5判/620ページ/3,996円(税込み)

過去に出題された午後問題を分析。第3部では10のテーマに分けて解説する。知識
が応用できるかを分野ごとに掲載されている解説付きの演習問題で確認。問題を
解いたらすぐに書き込める解答欄を使い、文章をまとめる力も養える。 

◆『2017 システムアーキテクト「専門知識+午後問題」の重点対策』
著者:岡山昌二
刊行:アイテック
仕様:A5判/660ページ/3,996円(税込み)

午後試験につながる専門知識を重点項目に絞って解説。合格者の実際のメールや添
削済み論文を複数掲載している。各部に「学習スケジュール」と「各章の学習進捗
表」。直前チェック「合格虎の巻 午後I・午後II試験突破のための10箇条」も。

◆『2017 ITストラテジスト「専門知識+午後問題」の重点対策』
著者:満川一彦
刊行:アイテック
仕様:A5判/600ページ/3,996円(税込み)

午前II対策にキーワード200を収録。午後Iには問題文への書き込み例を多数紹介し
問題の注目ポイント→解答の導き方が一目で分かる。午後IIには書いた論文の設問
要求事項に対する充足度を自己点検できる自己評価シートをダウンロード提供。

◆『2017 ITサービスマネージャ「専門知識+午後問題」の重点対策』
著者:平田賀一
刊行:アイテック
仕様:A5判/457ページ/3,996円(税込み)

午前II試験は重点項目ごとに知識事項を丁寧に解説。午後I試験は、問題文を分割
して部分ごとに解説し、読み解き方が身につく。午後II試験は、合格復元論文の
添削内容を掲載。「合格できる論文」のポイントが分かる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 記事のリクエストも大歓迎です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、編集部まで
お気軽にご応募ください。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらのページの「資格Zine News」の枠にアドレスを入れ解除してください。
https://sems.shoeisha.com/ml/cancel

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・本メールへのお問い合わせについては、
  広告出稿については、 までご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 資格Zine編集部
(c)2015-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0