Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

経産省に聞く「情報処理安全確保支援士」が築くキャリア/LPIC受験のコツ

-[Vol.028]-------------------------------------------------------
このメールは資格Zineで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆日本マイクロソフト、富士通がインフラ自動化事例を講演!◆◇◆
 2月21日(火)開催「事例に学ぶインフラ作業の自動化セミナー」
 富士通ラーニングメディア:品川ラーニングセンター
 →  
 ☆クラウド時代の技術者として知っておくべき要素技術、スキルとは?☆
━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「HTML5プロフェッショナル認定資格」がIT技術者・非技術者を問わず
 就職・転職に効く理由と背景とは ―― LPI-Japan 和田真輝氏 インタビュー
HTML5スキルを持つ人材の採用・育成が各方面で急務です。しかし、どこが・どん
なスキルを求めているのでしょうか。認定資格のメリットとともにお答えします。
URL⇒ http://shikakuzine.jp/article/detail/340
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

資格取得に向けてホップ! ステップ! 大ジャンプ!
こんにちは。資格Zineのうさぎ編集長こと、市古(いちご)です。

「自分戦略研究所」という@ITが運営するWebコーナーがあります。長く運営されて
いるのでご存じの方が多いと思いますが、技術革新やトレンドの変化が激しいIT業
界でエンジニアとして働き続けるには、常に自分のスキルをどの方向へ伸ばしてい
くか、まさにその「戦略」を考えていかなければなりません。

しかし、「技術革新やトレンドの変化が激しい」というのに、スキルを伸ばす方向
性を見定めることなんてできるのでしょうか。私は十分可能だと思います。そうし
て長年活躍されている方や、周囲の人から意見を求められる方はたくさんいます。
ただし、技術革新やトレンドの表面だけを見ていたら、振り回されるだけです。大
切なのは、新しい技術やトレンドの意味や価値と、それを支える仕組みを理解する
ことです。

ITでは一見斬新な技術であっても、実は過去に似たような技術や発想があり、それ
を現在の技術に転用したもの、あるいはそれにプラスアルファしたものであること
が少なくありません。そのため、仕組みの理解を積み重ねていくと、新技術であっ
ても容易に理解あるいはイメージできるようになります。それと、その技術が生ま
れてきた(生まれ変わって再登場した)背景を、仕組みをベースに理解することで
その意味や価値を知ることができます。

「でもこれだと、技術革新やトレンドの変化についていくことはできるかもしれな
いけれど、スキルを伸ばす方向性をつかむことはできないんじゃないの?」

おっしゃるとおりです。ですが、新技術が生まれてきた(生まれ変わって再登場し
た)背景をいろいろ入れ替えてみることで、将来のこと、スキルを伸ばす方向性を
考えられるようになります。これからはITがあらゆる産業や生活の場にますます浸
透していきます。自動車の自動運転などはよい例でしょう。自動運転は到来が確定
している高齢化社会になくてはならない技術です。ここで、「仕組みをベースに新
技術登場の背景を理解」する力を逆に使って、「使われるであろう技術を背景から
予測」してみます。すると、画像認識やルート探索はもちろん、燃料がなくなって
きたときの通知や、乗り降りの位置決めなどさまざまな技術が必要になると想像で
きます。

ここをスタート地点として、IT技術で何が実現できるかを掘り下げて考えていきま
す。このときに力になるなのが、それまでに蓄積してきた仕組みの理解です。仕組
みをたくさん知っていれば、何かを実現するのに使える技術を思いつくことができ
るからです。もし、表面的にしか技術を理解してこなかったら、こうした応用はで
きません。せいぜいSF的な妄想で終わってしまいます。

エンジニアは持てる技術を駆使して、あったらいいなを実現するプロフェッショナ
ルです。長く活躍するためにも、仕組みの理解の積み重ねを継続しましょう。ITエ
ンジニアの場合、コンピュータの仕組み、難しくうとコンピュータサイエンスがす
べての基礎になります。資格でいえば基本情報技術者や応用情報技術者あたりで学
ぶことが該当します。会社にいわれて受験することの多い試験だと思いますが、真
剣に取り組むと、あとあと役立つことがあると思います。


[0]目次
----------
[1] 新着記事はこちら
[2] ニュースヘッドライン
[3] 人気記事ランキング
[4] 学習書の新刊情報
[5] みなさまの「受験体験記」を募集中
[6] 記事のリクエストも大歓迎です
[7] 配信停止の方法

資格ZineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter   => 
* Facebook => https://www.facebook.com/shikakuzine

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事はこちら(1/23〜2/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆経済産業省に聞く――「情報処理安全確保支援士」制度はIT技術者の新しいキャ
 リアデザインを開きますか?
〈2017年2月特集「情報セキュリティ人材の需要 最新動向」| 記事#1〉
 サイバーセキュリティに関する初の国家資格である「情報処理安全確保支援士」
(略称・登録セキスペ)制度が、2016年10月21日に経済産業省から発表された。今
年4月16日には、経済産業省所管のIPA(独立行政法人情報処理推進機構)がその第
1回試験を実施する。本稿では経済産業省で同制度の担当者を務めている、商務情
報政策局 地域情報化人材育成推進室長 藤岡伸嘉氏に、制度立ち上げのねらいや資
格の位置付け、さらに情報処理安全確保支援士が「食べていける資格であるか」を
うかがった。
http://shikakuzine.jp/article/detail/333?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

◆Linuxにのめり込み独学で習熟、それでもLPIC資格を取得したわけと合格までの
 学習方法【後編】
〈もっと大きな声で伝えたい! 「受験体験記」ゴールド | #3〉
 LPIC(Linux Professional Institute Certification)は「製品メーカーや配布
元企業に全く依存せず、常に中立公正な立場で、Linux技術力を評価」(運営団体
LPI-Japanの説明より)する資格で、その人気は日本国内でトップクラスです。
本稿ではLPICの最上位資格レベル3まで取得した、株式会社クレスコ プラットフォ
ームソリューション事業部の早坂一王さんに、取得の動機やメリット、合格までの
学習方法を前後編で語っていただきます。今回はその後編として、LPIC取得に向け
たお勧めの学習方法や受験のコツを教えてくださいます。(編集部)
http://shikakuzine.jp/article/detail/367?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

◆リレーショナルデータベースの概要〜正規化とER図
 〈落とし穴はこれで回避! Oracle DB 12c SQL基礎 弱点克服スクール | 第11回

 12cSQL試験では、データモデリングに関する知識を持っていないと難解に感じる
出題がちらっとだけあります。Oracleの試験だから、Oracleのことだけ分かってい
ればいいかというとそうはいかないのです。「毎日忙しくて、勉強する時間なんて
作れません。日々の仕事の内容を理解するだけで精一杯です」という人は多いこと
でしょう。分かりますよ、その状況。でもね、Oracleはデータベースソフトウェア
ですから。データベース全般の知識がベースにないといけないのです。。。
http://shikakuzine.jp/article/detail/351?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] ニュースヘッドライン(1/23〜2/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・クラウド上のインフラ作業の自動化に関する無料セミナーを2月21日に開催―
 富士通ラーニングメディア(02-02)
http://shikakuzine.jp/article/detail/396?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・セキュリティ管理士認定試験と情報セキュリティ初級認定試験の申し込み開始―
 5月14日に実施、4月6日まで日本情報学習振興協会が受付中(02-02)
http://shikakuzine.jp/article/detail/395?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・DBセキュリティと個人情報保護法改正の関係を理解する無料セミナー―2月13日
 にDBSCが主催(02-01)
http://shikakuzine.jp/article/detail/391?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・「ソードアート・オンライン」とのコラボで情報セキュリティへの関心と「情報
 処理安全確保支援士」の認知を高める窶祢PAとNISCのサイバ―セキュリティ月間(0
1-31)
http://shikakuzine.jp/article/detail/393?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・「CompTIA Cybersecurity Analyst(CSA+)」本試験の配信開始を発表―英語試
 験は2月15日より、日本語試験は今夏の予定(01-31)
http://shikakuzine.jp/article/detail/392?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・CCNA/CCNP Data Center認定資格プログラム改定に伴う変更点のまとめ(01-31)
http://shikakuzine.jp/article/detail/377?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・OpenStackのスキルや認定資格を習得できるミランティス認定トレーニングを販
 売竏茶Oローバルナレッジが協業を発表(01-30)
http://shikakuzine.jp/article/detail/387?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・公式演習テストと再受験バウチャー付きのMCP Azure受験パックが販売中―数量
 限定でISAとエディフィストより(01-30)
http://shikakuzine.jp/article/detail/388?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・プログラミングスクール「Webスク」がフルリニューアル、年収400万円以上の転
 職を保証(01-27)
http://shikakuzine.jp/article/detail/389?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・ORACLE MASTER Silver Oracle DB 12c取得を目指し無料で徹底特訓窶箔{オラク
 ルが2月28日に開催(01-27)
http://shikakuzine.jp/article/detail/383?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・IT人材は2020年末までに30万人以上の不足に陥る窶買Kートナーが展望を発表
 (01-27)
http://shikakuzine.jp/article/detail/386?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・トレンドマイクロ認定トレーニングをグローバルナレッジが3月より提供開始
 情報セキュリティエンジニア向け、無料セミナーも(01-26)
http://shikakuzine.jp/article/detail/382?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・DevOpsとITマネージメントにフォーカスしたセミナーが開催窶・月24日に
 itSMF Japan主催で(01-26)
http://shikakuzine.jp/article/detail/384?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・SSCP資格取得への第一歩に、(ISC)2公認の1Dayセキュリティワークショップ―
 アイ・ラーニングが開催(01-26)
http://shikakuzine.jp/article/detail/385?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・IPAが中小企業の情報セキュリティに特化したシンポジウムを2月7日に開催
 (01-24)
http://shikakuzine.jp/article/detail/380?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

・「情報セキュリティマネージャーISACAカンファレンス in Tokyo」が2月18日に
 開催――サイバーセキュリティのスキルアップ・情報交換を目的に(01-24)
http://shikakuzine.jp/article/detail/381?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気記事ランキング(1/21〜2/3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1位 Linuxにのめり込み独学で習熟、それでもLPIC資格を取得したわけと合格ま
 での学習方法【後編】
http://shikakuzine.jp/article/detail/367?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

●2位 リレーショナルデータベースの概要〜正規化とER図
http://shikakuzine.jp/article/detail/351?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

●3位 Linuxにのめり込み独学で習熟、それでもLPIC資格を取得したわけと合格ま
 での学習方法【前編】
http://shikakuzine.jp/article/detail/294?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

●4位 「OPCEL ビジネスサミット 2016」開催、事例から見えたOpenStackのビジネ
 ス優位性と人材育成の方向性
http://shikakuzine.jp/article/detail/336?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

●5位 (ISC)2が認定するグローバルな情報セキュリティ資格「CISSP/SSCP」が採用
 にもよく効く理由とは
http://shikakuzine.jp/article/detail/259?utm_source=sz-news&utm_medium=email&utm_campaign=sz-news20170206

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 学習書の新刊:8冊(1/24〜2/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『基本情報技術者試験 直前対策 2週間完全プログラム シラバスVer4.0準拠』
著者:富士通エフ・オー・エム株式会社(FOM出版)
刊行:富士通エフ・オー・エム FOM出版
仕様:B6変形判/441ページ/1,620円(税込み)

学習しなければと思いながら、気がつけば試験はもうすぐという人に適した本。 
限られた時間しかない中で、合格に必要な実力を短期間で習得できる。午前試験だ
けでなく、午後試験のベースとなる知識習得に役立つ。
1234567890123456789012345678901234567

◆『2017春 徹底解説 基本情報技術者本試験問題』
著者:アイテックIT人材教育研究部
刊行:アイテック
仕様:A5判/730ページ/2,160円(税込み)

平成28年度試験から最近の出題傾向を分析。直近3期分の本試験問題とその解答・
解説を収録。正解だけでなく、間違い選択肢についても解説がある。本物に似せた
解答用紙や平成27年春期の問題・解説をダウンロード提供している。

◆『2017春 徹底解説 応用情報技術者本試験問題』
著者:アイテックIT人材教育研究部
刊行:アイテック
仕様:A5判/648ページ/3,024円(税込み)

平成28年度試験から最近の出題傾向を分析。直近3期分の本試験問題とその解答・
解説を収録。正解だけでなく、間違い選択肢についても解説がある。本物に似せた
解答用紙や平成27年春期の問題・解説をダウンロード提供している。

◆『2017春 徹底解説 情報処理安全確保支援士本試験問題』
著者:アイテックIT人材教育研究部
刊行:アイテック
仕様:A5判/532ページ/3,672円(税込み)

平成28年度の情報セキュリティスペシャリスト試験を分析。直近3期分の本試験問題
とその解答・解説を収録。正解だけでなく、間違い選択肢についても解説がある。
本物に似せた解答用紙や平成27年春期の問題・解説をダウンロード提供している。

◆『平成29年度 80テーマで要点整理 ITパスポートのよくわかる教科書』
著者:福嶋宏訓
編著:イエローテールコンピュータ 原山麻美子
刊行:技術評論社
仕様:B5判/192ページ/1,382円(税込み)

見開き1テーマで構成し、短期間で効率よく学習できる。ストラテジ系・マネジメン
ト系・テクノロジ系すべてのジャンルを80テーマに分け、図解中心に頻出項目をわ
かりやすく解説。巻末には実力アップ模試を収録した。

◆『徹底攻略Cisco CCNA Routing & Switching教科書 ICND2編[200-105J][200-
 125J]V3.0対応』
編著:株式会社ソキウス・ジャパン
刊行:インプレス
仕様:A5判/896ページ/4,320円(税込み)

ICND2の新試験(V3.0)に対応した黒本。試験範囲が大幅に変更された200-105Jおよび
200-125Jを丁寧に解説する。暗記すべき箇所や試験対策が必要な箇所などをまとめ
てある。演習問題も多数収録した。スマホで勉強できる問題集付き。


◆『システムアーキテクト 合格テキスト 2017年度』
著者:TAC情報処理講座
刊行:TAC出版
仕様:A5判/413ページ/3,024円(税込み)

最も効率よく学習できる順番に項目を並べた。各Sectionの冒頭に重要論点を「5秒
でチェック」できるまとめを掲載。各項目の重要度を重要度アイコンで示した。各
章末に穴埋め問題。本試験3回分の出題傾向分析と2017年度本試験の学習戦略付き。 

◆『ITストラテジスト 合格テキスト 2017年度』
著者:TAC情報処理講座
刊行:TAC出版
仕様:A5判/307ページ/3,456円(税込み)

第1編は習得すべき項目を最も効率よく学習できる順番に並べている。第2編では午
後I・II試験対策としてストラテジの提案実例・立案手順を過去問題を使って解説。
重要論点を「5秒でチェック」や、重要度アイコン、章末に穴埋め問題もある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] みなさまの「受験体験記」を募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合格された方も、惜しくも不合格だった方も、懸命に取り組んだことの証として、
また振り返りとして、他の受験者やこれから受験される方と共有してみませんか?
国家試験、ベンダ試験を問わず絶賛募集中です!
http://shikakuzine.jp/memoir/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 記事のリクエストも大歓迎です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、編集部まで
お気軽にご応募ください。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらのページの「資格Zine News」の枠にアドレスを入れ解除してください。
https://sems.shoeisha.com/ml/cancel

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・本メールへのお問い合わせについては、
  広告出稿については、 までご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 資格Zine編集部
(c)2015-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0