Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

[70-533] Microsoft Azureインフラストラクチャソリューションの実装

70-533 範囲は広かったけど、勉強のみでも受かる

  • 試験名:[70-533] Microsoft Azureインフラストラクチャソリューションの実装
  • 投稿者:当時は駆け出しAzureエンジニア
  • 受験日:2015 年 02 月
  • 受験回数:1 回目
  • 試験の合否:合格
  • 総得点:809 点
  • 各セクションの得点/正解率

試験の感想

試験範囲ですが、Virtual MachinesやVirtual Network、StorageといったIaaSレベルのみならず、WebApp(旧WebSite)やCloud ServicesなどPaaSも出題されます。
また、オンプレミスのActiveDirectoryとAzure ADの同期に関する問題も必ず出題されます。

Azureを触ったことがあれば良いですが、私の周りでは勉強のみで受かった人もいました。
PowerShellコマンドも出るので、Azureを触っている人もコマンド関連の勉強もしておいた方が良いです。

試験は他のMCPと同じ様に、選択式だけでなく、GUI画面で設定を完成させたり、コマンドを実行順に入れ替えたり、という問題も出ます。
私の場合は2週間で計20時間くらい勉強して、無事に合格できました。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

関連する記事

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0