Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

[70-534] Microsoft Azureソリューションのアーキテクチャ

70-533+70-532に受かったので流れで受験

  • 試験名:[70-534] Microsoft Azureソリューションのアーキテクチャ
  • 投稿者:てんてん
  • 受験日:2017 年 06 月
  • 受験回数:1 回目
  • 試験の合否:合格
  • 総得点:858 点
  • 各セクションの得点/正解率
    85% Azure Resource Manager (ARM) ネットワークの設計
    75% リソースのセキュリティ保護
    80% アプリケーション ストレージとデータ アクセス戦略の設計
    65% 高度なアプリケーションの設計
    70% Azure Web Apps と Azure Mobile Apps の設計
    75% 管理、監視、ビジネス継続性の戦略の設計
    30% Azure コンピューティング インフラストラクチャの設計

試験の感想

2週間前に70-533/1週間前に70-532が受かったので、引き続き受験してみました

難易度的には
70-533 6/10 簡単
70-534 7/10 まぁまぁ
70-532 8/10 難しい
と開発・プログラム問題のある 532 が一番むずかしいです
(コードって絶対が無いので、俺ならこう書く が通用しませんからね)

3つ目にして初めて、公式模試:Practice Testを使ってみました
今までは「英語のみ」と書いてあったので敬遠していたんですが、その情報は古く
今は日本語版も提供されているので黒本代わりになるのかと思ってかなりやりこんだんですが

これが全く役に立たない

Practice Testからは2割も出ません
1年後にPractice Testの問題が出るかもしれないと言うか、かなり洗練されていて
今回受けた534は古臭い(泥臭い)問題ばかりでした

ただ、赤本がない状況なので傾向は判るので、少しは役に立ちました

資格取得の理由

自分のスキルアップのため

実務経験・知識

実務経験3~5年
試験範囲の25%程度の知識はあった

学習日数

5 日

学習教材(満足度)

公式模試:Practice Test 70-534:日本語(179問) ここからは2割程度しかでません
ほかに日本語の勉強の尺になるものがないのでやっておいたほうが良い

学習の方法や時間帯

Practice Test 70-534 の全179問 をやりこんで95%反射的に答えるまで覚え
「どうせあてにならない」と当たりをつけて似たような問題を自分で考えて
公式HPの情報を眺めてました

アドバイス

Practice Testはやったほうが良いです(2割は底上げしてくれます)
あとはとにかくAzureを使ってみることです
普段の使い方ではなく画面上の全ボタンを押して試すような感じで使い倒すぐらいで良い

次の目標

MCSEになったし、AWSかな

性別と年齢

男性(47 歳)

就いている業種

システムインテグレータ

就いている職種

システム管理/ネットワーク管理(兼務)

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0