Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

[70-743] Upgrading Your Skills to MCSA: Windows Server 2016

MCSA Windows Server 2016 合格しました

  • 試験名:[70-743] Upgrading Your Skills to MCSA: Windows Server 2016
  • 投稿者:S2016
  • 受験日:2016 年 12 月
  • 受験回数:1 回目
  • 試験の合否:合格
  • 総得点:828 点
  • 各セクションの得点/正解率
    740: Installation, Storage, and Compute with Windows Server 2016:65%
    741: Networking with Windows Server 2016:85%
    742: Identity with Windows Server 2016:65%

試験の感想

・MCSA:WindowsServer2016の取得には2つのパスがあります。
 https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/mcsa-windows-server-2016-certification.aspx
 ひとつは70-740,741,742の3科目に全て合格する。
 もうひとつはMCSA:WindowsServer2008 or WindowsServer2012を取得した上でアップグレード試験70-743 1科目に合格する。

・私はMCSA:WindowsServer2012を保有していた為、アップグレード試験でWindowsServer2016 MCSAを取得しました。
 70-743試験内容は下記URLにある「スキルの評価」からもれなく出題されます。
 https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/exam-70-743.aspx

・海外の個人ブログや受験体験記では「過去のWindowsServerとの差分だけ勉強すればよい」という記述がありますが、試験は単純にServer2016での変更点や新機能を単体で問う問題は2割程度で、8割はServer2008,2012,2016が混在した環境で要求を満たす方法を解答する問題でした。
 混在環境問題はよくできており、前提環境と選択肢が微妙に変えてあり"2016の新機能を利用するのが適切なパターン"と"2012の機能を利用する方が適切なパターン"をしっかり見分け判断しなければなりませんでした。
 それならば問題と選択肢の違いを見比べて消去法で解答すればよいのでは?と思うかもしれませんが、このタイプの問題は「一度解答すると再回答ができない」ようになっており、ラッキー正答を減らす工夫がなされていました。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0