Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

オンライン限定のORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c直前対策セミナーを7月に開催―日本オラクル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/06/16 08:00

 日本オラクルはオンライン限定でORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c直前対策セミナーを開催する。7月6日(木)は「12c Bronze DBA」試験、7月7日(金)は「12c SQL基礎[12c SQL]」試験が対象になる。各セミナーともに参加費は無料、定員は各100名だ。

 7月6日(木)に開催されるオンラインセミナーは、「ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c」資格の「12c Bronze DBA(試験番号:1Z0-065)」試験対策を行う。12c Bronze DBAは、Oracleデータベース管理の概要やインストール、バックアップおよびリカバリ、パフォーマンス管理など、DBA(データベース管理者)としての基本的な知識が問われる内容。

 オンラインセミナーの実施時間は15:00〜17:00(14:30受付開始)、申し込みはこちらから(定員100名)。

 一方7月7日(金)に行われるのは、7月6日(木)「ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c」資格の「「12c SQL基礎[12c SQL](試験番号:1Z0-061)」試験対策。12c SQL基礎[12c SQL]は、Oracleデータベースの基礎知識はもちろんだが、SQLを使ったデータ操作の基本について問われる内容だ。

 オンラインセミナーの実施時間は15:00〜17:00(14:30受付開始)、申し込みはこちらから(定員100名)。

 なお、どちらのセミナーも対象としているのはORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12資格試験受験者。申し込み後に事前課題(スキルチェック)が課されるので事前に行っておくこと。セミナー内ではそのスキルチェックの問題や類題について解説し、試験直前に押さえておきたいポイントを確認するという。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0