Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

ORACLE MASTERとJava認定資格の無料セミナーを開催―日本オラクルが3月13日に教室とオンラインで

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/02/15 16:00

 日本オラクルは3月13日(月)に、ORACLE MASTERとJava認定資格(OCJP)の上位資格の取得を目指す人を対象に無料セミナーを開催する。教室内で行う集合セミナーと、当日教室に参加できない人のためのオンラインセミナーを用意。受講には事前申し込みが必要で、定員は集合セミナーが80名、オンラインセミナーが100名。

 セミナーは同日に行われるが、開催時間は異なるので注意していただきたい。それぞれのセミナー概要は次のとおり。

ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c への移行 傾向と対策(1Z0-060および1Z0-067)

 ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12cへ移行するための試験「Upgrade to Oracle Database 12c(試験番号:1Z0-060)」と 「Upgrade Oracle9i/10g/11g OCA to Oracle Database 12c OCP(試験番号:1Z0-067)」について、それぞれの試験範囲とともにサンプル問題を用いて、試験に対する傾向と対策を解説する。

「ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12cへの移行傾向と対策(1Z0-060 および 1Z0-067)」開催概要
日時 3月13日(月) 14:00〜16:30(13:30受付開始)
場所 日本オラクル オラクル青山センター(遠方在住者はオンライン受講可)
対象
  • データベースエンジニア
  • ORACLE MASTER Gold Oracle9i Database もしくは
  • ORACLE MASTER Gold Oracle Database 10g もしくは
  • ORACLE MASTER Gold Oracle Database 11g もしくは
  • ORACLE MASTER Silver Oracle9i Database もしくは
  • ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g もしくは
  • ORACLE MASTER Silver Oracle Database 11g を持っている人
参加料 無料
申し込み

Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 8 試験の出題傾向と対策: Java SE 8新機能編

 Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 8認定資格を取得するための試験には、「Java SE 8 Programmer II (試験番号:1Z0-809)」「Upgrade to Java SE 8 Programmer(試験番号:1Z0-810)」「Upgrade to Java SE 8 OCP(Java SE 6 and all prior versions)(試験番号:1Z0-813)」の3種類の試験が提供されているが、いずれの試験でもJava SE 8新機能に関するトピックは主要な出題ポイントになっている。このセミナーでは、Java SE 8 の新機能(ラムダ式&Stream API、およびDate and Time API)に焦点をあてて、どのように実際の試験で問われるのかを例題を交えて解説する。

「Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 8試験の出題傾向と対策:Java SE 8新機能編」開催概要
日時 3月13日(月) 18:00〜20:00(18:00受付開始)
場所 日本オラクル オラクル青山センター(遠方在住者はオンライン受講可)
対象
  • Javaプログラマ
参加料 無料
申し込み

 なお、上記セミナーに関する問い合わせは、オラクルユニバーシティ キャンペーン事務局(ou-campaign_jp@oracle.com)まで。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0