Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

IT人材は2020年末までに30万人以上の不足に陥る—ガートナーが展望を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/01/27 08:00

 ガートナージャパンは、1月24日に2017年以降のIT人材に関する展望を発表した。それによると、2020年末までに日本のIT人材は質的に30万人以上の不足に陥いることになり、加えて、IT部門の10%がIT組織の一員として、ロボットやスマートマシンを採用することになるだろうといったことが予測されている。

本記事は「IT人材ラボ」に移転いたしました

 資格Zineの後継メディア「IT人材ラボ」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2015-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0