Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

ナガセキャリアセンター生徒の転入を受け入れ—リカレントグループが4月末まで対応

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/01/13 14:00

 DTP講座やWebデザイン講座、CAD講座、IT講座など、多数の講座を開講している資格スクール・リカレントは、3月末日をもって閉校するナガセキャリアセンターに在籍している生徒に対し、転入を受け入れる対応処置を4月末まで行っている。この対応処置により、ナガセキャリアセンターの生徒が転入する場合は、入学金3万円が免除される。また、ナガセキャリアセンターの講師や運営スタッフを対象とした採用活動も同時に行っている。

 資格Zineでもこちらでお知らせしたとおり、資格スクール大手のナガセキャリアセンターが3月末閉校する。これを受けてリカレントは、ナガセキャリアセンターに在籍している生徒に対し、4月末まで対応処置として入会金免除にて転入を受け入れている。

 転入受け入れ対象講座は、DTPグラフィックデザイン講座、WEBデザイン講座、CAD建築・機械講座、インテリアコーディネート講座、インテリアCAD講座、商空間デザイン講座、照明デザイン講座、IT講座(Linux講座、Java講座、PHP講座)。

 この処置を受けるには、転入申し込み時にナガセキャリアセンターの会員証および受講証明書類(出席カードなど)を受け付け窓口において提示する必要がある。また、対象コース未受講部分の受講料は、通常は一部返金される「特定商取引に関する法律」が適用されるため、返金についての相談も受け付けるという。

 転入に関しての詳細相談は、0120-90-9217へ電話をするか、こちらから申し込んでほしい。

 なお、リカレントでは、ナガセキャリアセンターの講師や運営スタッフを対象とした採用活動も同時に行っている。興味のある人はこちらを参照のうえ、問い合わせてほしい。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0