Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

IPA、高度試験と応用情報技術者試験の平成28年度秋期合格者を発表、最後のセスペは大幅増、19歳のストラテ合格者も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/12/16 14:45

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の情報処理技術者試験センターは、10月16日に実施された平成28年度秋期情報処理技術者試験の、応用情報技術者試験と高度試験について合格者を発表した。受験者の得点分布を示した資料も公開されている(2017年3月下旬まで)。

 合格者はIPA情報処理技術者試験センターの「合格者受験番号一覧」ページで公開している。公開は2017年3月下旬まで。

 合格発表と併せて、受験者に関する統計情報をまとめた資料も公開された。最後の実施となる情報セキュリティスペシャリスト試験は、いわば駆け込み受験のような形で、応募者数を114.9%と大きく増やした(受験者数も昨対117.1%)。

試験名 応募者数 応募者数
昨対
受験者数 合格者数 合格率 合格者
平均年齢
応用情報技術者試験 52,845名 104.4% 35,064名 7,511名 21.4% 29.4歳
ITストラテジスト試験 6,676名 100.2% 4,594名 645名 14.0% 39.5歳
システムアーキテクト試験 8,157名 99.7% 5,363名 748名 13.9% 37.2歳
ネットワークスペシャリスト試験 18,096名 95.3% 11,946名 1,840名 15.4% 33.1歳
情報セキュリティスペシャリスト試験 32,942名 114.9% 22,171名 3,004名 13.5% 34.4歳
ITサービスマネージャ試験 5,279名 93.1% 3,555名 502名 14.1% 39.9歳

 合格者の最年少記録が2試験で更新された。ITストラテジスト試験で19歳(従来記録は20歳)、ITサービスマネージャ試験で22歳(従来記録は23歳)の合格者が出た。

 また、統計情報の1つとして、得点(評価ランク)分布も公開。各試験区分・試験で何点(例えば90~100点)を取った受験者が何名いたかを知ることができる。得点から自身のポジションをうかがうことができるため、受験者やこれから受験する人には参考となるだろう。公開は2017年3月下旬まで。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事もオススメ

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0