Shoeisha Technology Media

資格Zine(しかくジン)

記事種別から探す

IPA 情報処理安全確保支援士試験とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/11 08:00

 「情報処理安全確保支援士」は、サイバーセキュリティ分野における初の国家資格で、認定試験は、平成29年度春期試験より開始されます。この試験に合格するとセキュリティに関する知識・技術を備えた高度かつ実践的な人材であることが認定され、IPAの登録簿に登録すると「情報処理安全確保支援士」を公に名乗れるようになります。資格の維持には、サイバーセキュリティに関する講習の継続的な受講が義務付けられています。

本記事は「IT人材ラボ」に移転いたしました

 資格Zineの後継メディア「IT人材ラボ」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

バックナンバー

連載:試験内容や資格体系がぱぱっとわかる「最新資格データベース」

もっと読む

All contents copyright © 2015-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0